株式会社イマジカデジタルスケープ(バウハウス・エンタテインメント)(180)企業概要|求人・転職は、転職サイトのクリ博ナビPRO

株式会社イマジカデジタルスケープ(バウハウス・エンタテインメント)

会社概要

最終更新日:2020/07/08

本社所在地 東京都
資本金 100百万円(2019年4月1日現在)
売上高 当社規定により非公開
従業員数 731名(うちバウハウス・エンタテインメント部102名、2019年4月1日現在)
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

お知らせ

現在、求人ページにてエントリー受付中です。
求人ページの閲覧方法は、スマートフォンでは右上の「MENU」から、パソコンでは右上の「求人」からとなります。

企業紹介

国内主要ゲームタイトルに多数関わるCGスタジオ

バウハウス・エンタテインメントは ゲームCG 制作に特化した、(株)イマジカデジタルスケープ内の制作スタジオです。
約100名のデザイナーが活躍しており、国内主要ゲームタイトルの開発に携わらせて頂いています。
(過去の制作実績:https://dc-division.dsp.co.jp/works/)

経験者採用と、未経験可のポテンシャル採用

■即戦力となる経験者採用
ゲーム業界で3DCGデザイナーとして3年以上の業務経験がある方は、経験者採用でご応募ください。

■未経験可のポテンシャル採用
ポテンシャル採用では、入社後の研修で3DCGを習得できますので、現時点での使用経験は問いません。
既卒の方、第2新卒の方の応募もポテンシャル採用にて受付しています。
ゲームの『キャラクター』や『背景』、『アニメーション』に興味のある方は、是非ご応募下さい!

バウハウス・エンタテインメントの理念

私たちバウハウスは所属デザイナー約100名という大規模スタジオですが、設立当初は10名規模の小さなスタジオでした。
10名のデザイナーの中でベテランはごくわずか、ほとんどが経験が浅い若手だったため、社内のスタッフを育成しながら制作を行っていました。

スタジオ名の「バウハウス」は、20世紀のドイツで創立された、美術と建築に関する総合的な教育を行った学校「BAUHAUS」に由来しています。私たちもデジタルコンテンツ業界における「BAUHAUS」を目指すという意味を込めて、スタジオ名に掲げました。

当スタジオの規模も大きく変わりましたが、理念は当初と変わりません。
ドイツ「BAUHAUS」が目指したように、独自の実践的なカリキュラムでトレーニングを行い、優秀なデザイナーを育成する事で、デジタルコンテンツ業界に幅広く貢献していきたいと考えています。

採用のお問い合わせについて

当採用のお問い合わせは、バウハウス品川スタジオにて承っております。
お手数ですが、下記の連絡先にお問い合わせ下さい。

【E-Mail】bhe_invited@bhe.dsp.co.jp

会社名

株式会社イマジカデジタルスケープ(バウハウス・エンタテインメント)

代表者

代表取締役社長 社長執行役員 篠原 淳

設立日

1995年10月4日

資本金

100百万円(2019年4月1日現在)

売上高

当社規定により非公開

従業員数

731名(うちバウハウス・エンタテインメント部102名、2019年4月1日現在)

平均年齢

32.7歳

関連企業

(株)IMAGICA GROUP(東証1部上場)

業種

ゲーム会社

事業内容

株式会社イマジカデジタルスケープ
バウハウス・エンタテインメントグループの事業内容

■リアルタイム3DCG制作
スマートフォンや3DS のようなローポリゴンからハイエンドマシンまでのリアルタイム グラフィックスのデータ作成からモーション制作まで、幅広いレンジをカバーします。特にハイエンドの3Dデータ制作、リアルタイムムービーのモーション制作には高い評価を頂いております。

部分制作からプロジェクト単位の制作まで、フレキシブルに対応します。

主な実績

●FINAL FANTASY VII REMAKE
(株式会社スクウェア・エニックス)
※プレイヤーキャラ、敵、召喚獣、NPC、イベント、のモーションに携わりました。

●ポケットモンスター ソード・シールド
(任天堂株式会社)
※キャラクターモデル・モーションの一部を担当させて頂きました。

●大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
(任天堂株式会社)
※キャラクターモデル、背景、モーション制作の一部を担当させていただきました。

●ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
(任天堂株式会社)
プロダクションアート、ゲームプレイアニメーション、ランドスケープモデリングを担当させていただきました。

●ゼノブレイド2
(任天堂株式会社)
※キャラクターモデルの一部を担当させて頂きました。

●大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
(任天堂株式会社)
※キャラクターモデル、背景、モーション、フィギュア制作の一部を担当させていただきました。

●ファイナルファンタジーXV
(株式会社スクウェア・エニックス)
※キャラクターモデル、キャラクターセットアップ、背景、アニメーション、物理シミュレーションの一部を担当させていただきました。

●ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
(株式会社ポケモン・株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
※デモモーション、デモカメラ設定を担当させていただきました。

採用実績

「才能発掘プロジェクト」採用実績
2015年 10月 第9回 10名
2016年 4月 第10回 8名
2016年 10月 第11回 5名
2017年 4月 第12回 14名
2017年 10月 第13回 3名
2018年 4月 第14回 10名
2019年 4月 第16回 10名
2020年 4月 第17回 14名

採用実績校

※一例
日本工学院八王子専門学校
日本工学院専門学校
アミューズメントメディア総合学院
白組ヒューマンスタジオ
デジタルハリウッド大学
デジタルハリウッド東京本校
HAL名古屋
HAL大阪
多摩美術大学
武蔵野美術大学
女子美術大学
東京造形大学
東京工芸大学
東京芸術大学
日本大学
京都精華大学
大阪芸術大学
金沢美術工芸大学
東北芸術工科大学
大手前大学
東海大学
札幌大谷大学短期大学部
神戸芸術工科大学
静岡文化芸術大学
文星芸術大学
国際基督教大学
広島市立大学
尾道大学
成安造形大学
九州産業大学
東京ゲームデザイナー学院
ECCコンピュータ専門学校
東洋美術学校

所在地

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル 8階

URL

https://dc-division.dsp.co.jp/

主要取引先

※敬称略 株式会社スクウェア・エニックス、株式会社バンダイナムコスタジオ、株式会社クリーチャーズ、株式会社モノリスソフト、株式会社コーエーテクモゲームス、株式会社コナミデジタルエンタテインメント、株式会社セガ

この企業に近い条件で探す

本社所在地