日本アニメーション株式会社(1607)の企業概要|求人・転職は、転職サイトのクリ博ナビPRO

日本アニメーション株式会社

会社概要

最終更新日:2019/09/30

本社所在地 東京都
資本金 5000万円
売上高 19億円 (2016年07月実績)
従業員数 65名 (2017年03月現在)
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

メッセージ

当社の環境 

当社の周囲には多摩川、高尾山、高幡不動尊、多摩動物公園などがあり、
他アニメ制作会社には無い自然と文化に囲まれた立地の中にあります。
アニメーションを制作する上ではとても恵まれた環境です。
スタジオ近くの風景

企業紹介

『ちびまる子ちゃん』『うっかりペネロペ』『世界名作劇場』シリーズを代表作に、120を超えるアニメーション作品を製作しています。1975年設立の業界でも老舗の企業です。

今までに製作してきた作品の知名度と自由な発想を生かせるお仕事です。
過去に制作した作品である「世界名作劇場」シリーズの「フランダースの犬」、「あらいぐまラスカル」、「赤毛のアン」をはじめ、現在もテレビ放送中の「ちびまる子ちゃん」、「うっかりペネロペ」と誰もが知るファミリーで楽しめる作品を権利として所有していることは魅力の1つです。このような作品を作ってきた会社のイメージやブランド力は日々の仕事をする上でも強みであり会社の魅力でもあります。
これらの作品を今後世の中にどのようにして出していくか、キャラクターを育てるかを考えていくうえで必要になるのが自由な発想。その意味でどんどんと新しいことにチャレンジできる社風があります。また社歴に関係なく新しい作品の企画をすることができるのも魅力です。

企画から編集まで社内完結!

所属部署に関係なく「やりたい人が、やりたいことをやれる現場」作りをしています。
定期的な企画会議と開発を、積極的に取り組んでおります。社員の自主性をバックアップするマネージメント体制により、キャリアアップ実現が多数あります。
企画から編集まで全工程が同じ社屋で完結するので、スタッフ全員で円滑なコミュニケーションが取れます。

今まで製作してきた作品の活用と新しい作品の創出

今まで120を超えるタイトルの作品を製作し、資産である映像を日本国内だけではなく海外へも販売します。また作品のキャラクターの2次利用によるライセンスビジネスも国内外で重要な収益となっています。今まで育ててきた作品とキャラクターを時代に合わせ活用し、ブランディングすることで、後世に残していきます。
また今後は既にある作品だけでなく、今後会社の柱となる新しいアニメの企画をし、作品として立ち上げることににも注力しております。

風通しの良い自由な社風

服装は自由でカジュアルな人が多いです。男女比率は約5:5です。
人数も多くなく先輩後輩の隔たりもなく仲良くやっております。また風通しがいい環境で日々自由な意見がとびかっております。月に1度有志による研修があり仕事の課題を共有したり、新しい作品作りの企画をしています。研修後は自由参加で飲みもあり、仕事やプライベートな話をしながら懇親を深めております。
  • ■新商品・サービス開発に積極的
  • ■過去10年赤字決算なし
  • ■安定した顧客基盤
  • ■実力と成果を重視
  • ■女性の管理職実績あり

会社名

日本アニメーション株式会社

代表者

石川和子

設立日

1975年6月3日

資本金

5000万円

売上高

19億円 (2016年07月実績)

従業員数

65名 (2017年03月現在)

平均年齢

関連企業

業種

アニメ

事業内容

大人から子供まで楽しめるアニメの企画と製作、及びライセンスビジネスの創出
映像作品(テレビ、劇場映画、ビデオグラム、CF)の企画制作
キャラクター商品の企画開発、商品化権許諾
物販や展示イベントの企画制作

主な実績

テレビアニメ・世界名作劇場シリーズ(「赤毛のアン」、「母をたずねて三千里」、「あらいぐまラスカル」、「ちびまる子ちゃん」)

採用実績

採用実績校

所在地

〒206-0001 東京都多摩市和田21

URL

http://www.nippon-animation.co.jp/

地図

主要取引先

株式会社フジテレビジョン 株式会社NHKエンタープライズ 東宝株式会社 株式会社電通 バンダイビジュアル株式会社 株式会社タカラトミー 株式会社講談社 凸版印刷株式会社 株式会社IMAGICA 日本コロムビア株式会社 株式会社ソニー・ピクチャーズ

この企業に近い条件で探す

本社所在地
業種