プラチナゲームズ株式会社(2518)会社概要 クリ博ナビ2025│就活・合同説明会・インターンの情報サイト

プラチナゲームズ株式会社

プラチナゲームズ株式会社 画像
プラチナゲームズ株式会社 画像2
プラチナゲームズ株式会社 画像3
プラチナゲームズ株式会社 画像4
プラチナゲームズ株式会社 画像5
プラチナゲームズ株式会社 画像6
会社概要

最終更新日:2022/01/14

本社所在地 大阪府
資本金 15億500万円
売上高
従業員数 294名(男性:234名、女性60名)(2022年1月現在)
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

お知らせ

【23年卒生限定】エントリー受付中!

2023年卒生を対象とした新卒採用活動において、会社説明会ウェビナーの予約受付中です。興味をお持ちいただいた方は、まずは当社にエントリーをお願いいたします。採用会員制ページ『PG MYPAGE』の登録方法をご案内いたします。
※2023年4月入社の方を対象としています。それ以降に卒業予定の方はご登録いただけません。

メッセージ

新鮮な驚きと記憶に残り続ける喜び。そんな“プラチナ”に輝くゲーム開発にともに挑んでください!

新鮮な驚きと、いつまでも記憶に残り続ける喜びを。
プラチナゲームズは、世界中のユーザーに向けてそのようなゲームを提供するために、日々努力を重ねています。

凄まじい速度で進化し続けるゲーム制作の世界で、ビジュアルと遊びの両面において高品質かつオリジナリティあふれるコンテンツを制作するのはとても大変なことです。しかし、私たちは2006年の創立からこれまで、常に挑戦者として世界中のゲーム制作者たちと競争をし続けてきました。そして、それはこれから先も変わりません。誰も足を踏み入れたことの無いエンターテインメントの領域に新しい遊びを探しに行くのはとても大変なことですが、それを成し遂げてユーザーに本当に楽しんでもらえた時の充実感は、他の何にも代えがたい喜びです。

そして、そのような競争の激しい場所でこそ、ゲームクリエイターは成長します。最初からトップクリエイターだった人など、どこにもいません。最初は何もできなくても良いのです。ただ、挑戦者として競争の中に入ってゆく情熱さえあれば。

プラチナゲームズでは常に最新の機材やツールを導入し、スタッフがクリエイティビティを最大限に発揮できるような環境を用意しています。これも、皆の成長を最大限にサポートするためです。また、自主性を重んじる社風であり、やる気と力さえあれば経験年数など関係ありません。

高品質なゲームを、世界中のユーザーに楽しんでもらう。
私たちの全ては、そのためにあります。

常に挑戦者として、私たちと共にがむしゃらに頑張る。そんな情熱あふれる人を待っています。

代表取締役社長/スタジオヘッド
稲葉 敦志

企業紹介

主に家庭用ハイエンド機向けのゲームの企画・開発を行うゲーム会社『プラチナゲームズ』

プラチナゲームズは、主にソニーやマイクロソフト、任天堂の各社が発売する家庭用ハイエンドゲーム機向けのゲームソフトを開発しているゲーム会社で、特にアクションゲームの開発を得意としています。近年は、Apple Arcadeへの参画など、家庭用ゲーム機向けにとどまらず、幅広くデジタルエンターテインメントコンテンツを開発しています。 また、テンセントグループとの資本提携による資本力強化を背景に、自社IP(知的財産)の開発や自社パブリッシング事業の展開など、デベロッパーの枠を超えた新たな挑戦を行っています。
プラチナゲームズ株式会社 紹介画像

世界のユーザーを魅了するゲームづくり

2017年に発売された『NieR:Automata』(発売元:株式会社スクウェア・エニックス)は世界累計出荷・DL販売数600万本を突破。『The D.I.C.E. Awards』RPG部門受賞や『GDC Awards』年間最優秀賞ノミネートなど、世界中で高い評価を得ました。

『ベヨネッタ2』(発売元:任天堂株式会社)を発売した2014年には、イギリスの老舗ゲームメディア『EDGE』が選ぶ“Best Game of the Year”に同作が、“Best Studio of the Year”に当社が選出され、二冠を達成いたしました。

完全新作『ベヨネッタ3』、2022年発売予定!

両手両足に銃を携え、華麗なアクションで天使や悪魔をねじ伏せる美しき魔女「ベヨネッタ」。 シリーズ完全新作となるNintendo Switch『ベヨネッタ3』が2022年に発売予定! コントローラーを通じて自分の思うがままにキャラクターを操る“脳髄直結型”の気持ち良いアクションゲームの遺伝子はそのままに、新たにダイナミックなアクション要素を加えてさらに進化させるべく、鋭意開発中です。

2020年、開発力強化のため、大阪本社に次ぐ開発拠点を東京に開設

【東京事業所】プラチナゲームズTOKYO  
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジ御茶ノ水 12階
※新入社員の初任地は一律で大阪本社となります。東京採用は中途のみとなります。

“with コロナ”時代の新しい働き方

プラチナゲームズでは、社員と社員の家族の健康を守るため、新型コロナウィルス感染リスクを避ける目的で、出社勤務と在宅勤務を組み合わせた【ハイブリッドワーク】を採用することにいたしました。社員は、会社と自宅の両方に会社支給の開発機材を設置することで、場所を問わず開発業務に従事することが可能となります。基本的には、1週間のうち、所属するプロジェクトによって決められた曜日に出社勤務を行い(概ね週2日程度)、残りは在宅でWEB(SlackやZoom)によるコミュニケーションを図りつつ業務を進めていく形となります。

会社名

プラチナゲームズ株式会社

代表者

稲葉 敦志

設立日

2006年2月

資本金

15億500万円

売上高

従業員数

294名(男性:234名、女性60名)(2022年1月現在)

平均年齢

34.1歳(2021年10月現在)

関連企業

業種

ゲーム会社

事業内容

ゲームソフトの企画制作

主な実績

主な開発作品

◆『BAYONETTA』2009年10月
 〔PS3、Xbox 360、Wii U(2014年9月)、Steam(2017年4月) /(株)セガ
  Nintendo Switch(2018年2月)/ 任天堂(株)〕

◆『VANQUISH』2010年10月
  〔PS3、Xbox 360、Steam(2017年5月)/(株)セガ〕

◆『MAX ANARCHY』2012年 7月
 〔PS3、Xbox 360/(株)セガ〕

◆『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』2013年 2月
 〔PS3/(株)コナミデジタルエンタテインメント〕

◆『THE WONDERFUL 101』2013年 8月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『ベヨネッタ2』2014年 9月
 〔Wii U、Nintendo Switch(2018年2月)/任天堂(株)〕

◆『TRANSFORMERS: Devastation』2015年10月
 〔 PS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing, Inc.〕

◆『STAR FOX ZERO/STAR FOX GUARD』2016年4月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: Mutants in Manhattan』2016年5月
 〔PS4、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing,Inc.〕

◆『NieR:Automata』2017年2月
 〔PS4、Steam(2017年3月)、Xbox One(2018年6月)/(株)スクウェア・エニックス〕

◆『ASTRAL CHAIN』2019年8月
 〔Nintendo Switch/任天堂(株)〕

◆『THE WONDERFUL 101: REMASTERED』2020年6月
 〔Nintendo Switch、PS4、Steam/プラチナゲームズ(株)〕

採用実績

2021年新卒 17名

採用実績校

所在地

〒531-6108 大阪府大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト8階

URL

https://www.platinumgames.co.jp/

主要取引先

任天堂(株) (株)スクウェア・エニックス (株)セガゲームス (株)コナミデジタルエンタテインメント Apple, Inc Activision,Inc.

この企業に近い条件で探す

本社所在地

本社所在地から探す