株式会社アマナ(1987)会社概要 クリ博ナビ2022│就活・合同説明会・インターンの情報サイト

株式会社アマナ

会社概要

最終更新日:2021/01/27

本社所在地 東京都
資本金 10億9,700万円(2020年12月末現在)
売上高 (連結)230億3,100万円 *2019年度12月期実績
従業員数 (連結)1,107名 *2020年1月1日現在
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

お知らせ

▼エントリー受付中です!

エントリーや募集要項の詳細については、アマナのHPでご覧ください。
https://recruit.amana.jp/

メッセージ

amanaは人(man)が中心

常に変化する世の中で多様なビジネスを展開し
ビジュアルコミュニケーションのエキスパートであり続けるamana。
そんなamanaのビジネスを創り、支えるのは個性豊かで多様性のあるスペシャリストたち。
多様だからこそ、あなたの輝く場所もきっとあります。
皆さまのご応募をお待ちしております!

企業紹介

私たちはビジュアルで人の心を動かすプロフェッショナルです

アマナグループは1979年に広告写真制作会社としてスタートし、2019年に40周年を迎えました。
創業以来、ビジュアルコミュニケーションのエキスパート集団として、広告を中心としたビジュアルの制作、コミュニケーション・コンテンツの企画制作、クリエイティブ素材の販売など、幅広いマーケットに対応するビジネスモデルを展開してきました。
ビジュアルが持つ力を最大限に引き出しコンテンツ化することで、“伝える”ではなく、“伝わる”コミュニケーションを提供します。

時代に先駆けたビジネスモデルやソリューション

デジタルメディアやSNSの普及により、人々のコミュニケーション手法は多様化してきました。
このような「多様性(=ダイバーシティ)」に対応するために、アマナグループでは時代の要請に先駆けたビジネスモデルやソリューションアイテムを次々と生み出しています。
広告やムービー、Webプロモーション、CM、イベント等のクリエイティブサービスやデジタルソリューションを掛け合わせ、
企画からプロデュース、実制作までをワンストップで提供しています。

幅広いマーケットに対応するビジネスモデルを展開

現在は新たな業界、より幅広い産業へとマーケットを拡大しています。また、国内にとどまらずアジアにも進出しビジネスを展開中です。
さらに多様化する社会で、私たちは時代の半歩先を読み取り、より多くの人々が感動するビジュアルコミュニケーションを追求し、創造してまいります。

求める人物像

・世の中の変化に対応し、常に進化できる人。
・クリエイティブ(創造的)かつイマジネイティブ(想像的)に発信できる人。
・強く高い志を持って、ものごとに熱く打ちこめる人。

常に進化していく私たちと共に、変化を楽しめる人、そして私たちのビジュアル制作に対するこだわりに共感し、自らクリエイティブな発想を積極的に発信できる人をアマナグループは求めています。

フラットな組織

誰もがアイデアを口にして、常に新しいことにチャレンジできる。アマナは、「やりたいこと」に前向きな社風です。
年齢、社歴、肩書、職種に関わらず、「こんなことをしたい!」という想いやアイデアがあれば自由に発言し、それを受け入れる風通しの良さがあります。
また、自分のなりたい姿に近付くためにキャリアチェンジの機会も用意されています。

こだわりのオフィス

アマナ(amana)の社名には「man【人】が中心」という意味が込められています。
このためオフィスは、社員の発想力を高め、表現を磨く場であるための拘りが満載。明るく開放的で、スタイリッシュさと温かさが共存し、随所にアートフォトが飾られ、感性を刺激してくれます。
2008年に日経ニューオフィス賞を受賞し、直近では2017年にコミュニケーションスペース「amana square」、2018年に共創をテーマに新社屋「PORT」、2019年に”食で社会と繋がる”場所「アマナ食堂」をオープン。常に進化を続けています。
  • 【メンバーの多様性】社員にとってアマナは自分のなりたい姿に近付くための「自己実現」の場。アマナでは一流のクリエイターはもとより、プロデューサーやプランナー、ディレクターなど様々な人が活躍しています。
  • 【コミュニティを大切に】1000人以上の社員が様々な人と仕事をしているため、その人脈やノウハウこそが財産です。誰がどんな人とどんな案件を手掛けたか把握できるよう独自のプラットフォームで共有しています。
  • 【創造性と革新性】時代を先駆けるビジネスモデルやクリエイティブサービスを生み出し続けています。

会社名

株式会社アマナ

代表者

進藤博信

設立日

1979年4月28日

資本金

10億9,700万円(2020年12月末現在)

売上高

(連結)230億3,100万円 *2019年度12月期実績

従業員数

(連結)1,107名 *2020年1月1日現在

平均年齢

36歳

関連企業

株式会社アマナイメージズ/株式会社アマナフォトグラフィ/株式会社アン/株式会社イエローコーナージャパン/株式会社ニーズプラス/株式会社料理通信社/amanacliq Asia Limited/amanacliq Shanghai Limited/amanacliq Singapore Pte. Ltd./株式会社アマナエーエヌジー/株式会社アマナティーアイジー/株式会社アートリエゾン/株式会社Ca Design/株式会社XICO/株式会社プレミアムジャパン/株式会社ミサイル・カンパニー/AMANA JKG

業種

広告

事業内容

【なにをやっているのか】
アマナの仕事は、企業の様々な「ビジュアル」「コンテンツ」の制作・管理・活用のニーズにお応えする、「コンテンツパートナー」で在ることです。ビジュアルコミュニケーションの提案により、企業やブランドの付加価値を最大に導く最適なソリューションを提供しています。

【どうやっているのか】
総勢約400名のプロデューススタッフが、広告代理店のアートディレクターやデザイナー、企業や団体・自治体の広報・宣伝・販売促進など、様々なコミュニケーション業務を担うお客様のインターフェイスとしてあらゆるニーズに対応します。
常に新たなビジュアルコミュニケーションに挑み、映像、VR、3DCG、グラフィック、ドローンなど、最新技術をいち早く取り入れたビジネスを手掛けてきました。
トップクラスの表現⼒と最先端の技術⼒を兼ね備えた約400名の専門クリエイターが、アマナグループ専⽤の制作環境を最⼤限に活⽤し、お客様の“想い”をビジュアル化。人に行動を起こさせる“伝わる”コミュニケーションを実現します。

主な実績

◇制作事例はこちらからご覧ください
https://amana.jp/works/

採用実績

・2021年 23名 *2021年1月1日現在
・2020年 51名
・2019年 35名
・2018年 53名
・2017年 29名

採用実績校

■過去3年間の採用実績校
青山学院大学/秋田公立美術大学/大阪芸術大学/大阪市立大学/大阪府立大学/関西大学/関西学院大学/関東学院大学/京都造形芸術大学/共立女子大学/慶應義塾大学/工学院大学/駒澤大学/下関市立大学/首都大学東京/上智大学/女子栄養大学/女子美術大学/成城大学/専修大学/玉川大学/多摩美術大学/千葉工業大学/筑波大学/帝京大学/東海大学、東京海洋大学/東京外国語大学/東京藝術大学/東京工芸大学/東京造形大学/東京農業大学/同志社大学/東北大学/東北芸術工科大学/東洋大学/同志社大学/名古屋学芸大学/新潟大学/日本大学/文化学園大学/法政大学/武蔵大学/武蔵野美術大学/明治大学/明治学院大学/横浜国立大学/横浜市立大学/立教大学/立命館大学/早稲田大学 など

所在地

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-43 天王洲オフィス

URL

https://amana.jp/company/facilities/tennoz-office.html

地図

主要取引先

この企業に近い条件で探す

本社所在地
業種