社員インタビュー|仕事コラム|株式会社ファンワークス

社員インタビュー

社員インタビュー

プロデューサー インタビュー

プロデューサー 石原由加里

●よくある1日のお仕事の内容を教えてください。
日によってまったく違いますが、仕事内容としては
*クライアントとの打ち合わせ
*1カットずつアニメーション内容を監督と担当アニメーターで確認していく作打ち
*アフレコやダビング、V編の準備
などがあります。

●お仕事のやり甲斐や面白いところ/お仕事で大変なところは何ですか?
やりがいも大変なところも、多くの人と関わることです。
仕事内容的に調整役のようなことが多いので大変なこともありますが、
各方面の知識がある人と多く接することで、自分の知識・できることも増えてやりがいを感じます。

●印象に残っているお仕事とその理由を教えてください。
自分がメインで制作を担当した初めての長期プロジェクトは、クライアントと制作スタッフあわせて80人ほどの人と接し、作り上げていきました。大変なことも多くありましたが、得ることも多かったと思います。

●今後やってみたいこと、目標などあれば教えてください。
私はまったく絵が描けないので、絵を描く以外の方法で、作品を良くするすべてのことをやりたいです。

●オフはどんなことをして過ごしてますか?
趣味の弓道などをしています。

●ファンワークスってどんな会社ですか?
女性が多く、社内も和やかな雰囲気ではありますが、 それぞれが違ったプロジェクトで違った内容のお仕事をしているので、人任せにすることができない職場です。コロナ渦でテレワークも進んでいますので、きちんと責任感を持って自発的にお仕事ができる人が向いているかと思います。