株式会社ティー・ワイ・オー(TYOグループ)(1567)の会社概要(新卒採用)|就活・就職はクリ博ナビ2021

株式会社ティー・ワイ・オー(TYOグループ)

会社概要

最終更新日:2019/11/15

本社所在地 東京都
資本金 18億5,000万円(2018年12月末時点)
売上高 単体210億円(2018年12月期)
従業員数 単体473人(2018年12月末時点)
  • facebook
  • twiiter
  • LINEで送る

メッセージ

こんにちは、TYOグループ採用担当です。
当社の求人にご興味いただきありがとうございます。

2021年度早期採用を開始しています。
■エントリー受付中の職種■
現在下記職種のエントリーを募集しています。
------------------------------------------------------------------------
【スペシャリスト枠】
・プロダクションマネージャー -ティー・ワイ・オー-
・映像ディレクター -ティー・ワイ・オー
・アートディレクター -ティー・ワイ・オー

【情熱採用枠】
・広告コンテンツ制作職 -ティー・ワイ・オー
------------------------------------------------------------------------
締切、本エントリー方法は職種により異なります。
詳細は下記新卒採用HPよりご確認ください!
http://group.tyo.jp/recruit/freshman2021/early/
※職種の併願は行うことができません。1職種のみお選びください。
※2020年3月にも各職種OPEN予定です。

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

企業紹介

we drive emotions.

TYOでは、スローガンとして「we drive emotions.」を掲げています。
 
私たちの仕事はアイデア・映像・コトバ・音楽などから生み出した
 
クリエイティブの力で人を動かし、心を動かす仕事と考えます。
 
スローガンには、TYOの仕事が何であるか、
 
そして私たちの仕事の誇りを込めました。

プロフィール

2017年1月、TYOとAOI Pro.は経営統合しました。
それぞれのブランド・独自性を維持しながら「AOI TYOグループ」の中核事業会社として「感動創出企業」を目指し切磋琢磨してまいります。

TYOはテレビCMの制作会社からスタートしましたが、現在はエージェンシーの機能を持つプロダクションとして独自のクリエイティブ・スタイルで、広告業界に求められる様々な事業を展開し、世の中のニーズに応えてきました。
現在では、テレビCMやオンライン動画をはじめ、WEB、イベント、PR、そして海外事業と、時代の変化と共に「次の時代の広告を目指す会社」として私たちも変化し続けています。

研修制度

TYOグループでは様々な観点から研修を行い、単なる「クリエイター」ではなく「クリエイティブビジネスパーソン」を育てていく環境を作っています。
各研修は、内容をブラッシュアップしたり、新たな研修を追加したり、時には内容そのものを変えたりと定期的に見直しを行い進化しています。
(下記写真は入社後1ヵ月間実施する新入社員研修での様子)

TYOの由来

当社は、1982年に5人のCMクリエイターによって設立されました。社名は、航空会社の業界団体が‘東京’を表すために用いる都市コード「TYO」を由来としています。

人事からの一言

TYOグループの仕事は、「自分たちのつくった制作物で人の心を動かす」仕事なので、とても面白く、やりがいのある仕事です。でも、厳しい世界であるのも事実。「この仕事をやりたい」という強い意志を持って、ご応募いただけることをお待ちしております!

沿革

1982年 ・東京都港区六本木において、CM制作会社として、
     (株)ティー・ワイ・オーを設立
     (資本金1,000万円)
2002年 ・JASDAQ市場に上場
2012年 ・設立30周年
2013年 ・東京証券取引所 JASDAQから市場第二部へ市場変更
2014年 ・東京証券取引所市場第一部指定
2016年 ・(株)AOI Pro.との経営統合のため上場廃止
    ・PR事業を開始
    ・決算期を7月末日より12月末日に移行
2017年 ・(株)AOI Pro.との共同持株会社AOI TYO Holdings(株)設立、
     東京証券取引所市場第一部に上場。
    ・株式移転方式によりAOI TYO Holdings(株)の完全子会社となる。
  • 学部学科不問(人物重視)
  • 服装自由(選考も服装自由)
  • 人材育成に力を入れている
  • 海外人材交流を積極的に推進

会社名

株式会社ティー・ワイ・オー(TYOグループ)

代表者

早川 和良

設立日

1982年4月2日

資本金

18億5,000万円(2018年12月末時点)

売上高

単体210億円(2018年12月期)

従業員数

単体473人(2018年12月末時点)

平均年齢

34.0歳

関連企業

AOI TYO Holdings(株)
(株)TTR
(株)ルーデンス
(株)TYOデジタル・ワークス
(株)ゼオ
(株)ケー・アンド・エル
(株) TYOパブリック・リレーションズ
(株)祭
(株)ペッププランニング
(株)ジゴワット
K&L Advertising (Shanghai) Ltd. (中国)
K&L Creative Asia Pte. Ltd. (シンガポール)
Rabbit Digital Group Co.,Ltd.(タイ)

業種

広告

事業内容

すべての広告コンテンツの戦略立案・企画・制作
■TV-CM制作・WEB広告映像制作
■インターネットプロモーションの企画制作
■CG・映画・TV番組・DVDなどのデジタルコンテンツ企画制作
■イベント空間のプロデュース
■こま撮りアニメーション制作、キャラクターの企画制作
■ポストプロダクション
■音楽映像 企画制作、ファッション映像コンテンツの企画制作
■グループ各社の経営管理

主な実績

作品実績はこちらからご確認ください。
http://group.tyo.jp/works/index.html?year=2019

採用実績

2016年 49名 (男22名、女27名)
2017年 51名 (男22名、女29名)
2018年 77名 (男33名、女44名)
2019年 56名 (男27名、女29名)

採用実績校

愛知教育大学、愛知県立芸術大学、青山学院大学、桜美林大学、大阪芸術大学 、 大阪電気通信大学 、 神奈川大学 、 金沢美術工芸大学 、 関西大学、関西学院大学 、京都産業大学、京都市立芸術大学、京都女子大学、京都造形芸術大学、近畿大学、熊本県立大学、慶應義塾大学、甲南大学、国学院大学、駒澤大学、札幌大谷大学、尚美学園大学、昭和女子大学、信州大学、順天堂大学、上智大学、女子美術大学、杉野服飾大学、聖心女子大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、大正大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉大学、中央大学、帝京大学、東京外国語大学、東京芸術大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京造形大学、東北芸術工科大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長崎県立大学、名古屋学芸大学、名古屋市立大学、日本大学、日本女子大学、広島大学、福島大学、文化学園大学、文教大学、 法政大学、北海道科学大学、武蔵野大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、桃山学院大学、横浜国立大学、横浜美術大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学 他

所在地

〒150-6004 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 4階

URL

http://group.tyo.jp/

地図

主要取引先

■広告主直接 不動産、小売業、食品、自動車、情報通信、製造業など 様々な業界の大手企業を中心とした約100社 ■広告代理店 (株)電通 / (株)博報堂 / (株)ADKクリエイティブ・ワン/ ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン(株) / (株)マッキャンエリクソン / (株)I&S BBDO 他

この企業に近い条件で探す

本社所在地
業種