株式会社ADKアーツの会社概要

株式会社ADKアーツの求人・就職情報メイン写真
お知らせ
〇ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました!
現在、書類選考させていただいております。
今しばらくお待ちください。

◯新卒採用2019のスペシャルサイトがオープンしました!
https://www.adk-arts.jp/recruit/propre2019/

更新日:2018年6月11日

企業紹介

72597d915c7968e577c8e94184d264d3

株式会社ADKアーツは、日本で有数の総合広告制作会社です!

ADKアーツは、CM・映像、グラフィック、セールスプロモーション、イベント、デジタルクリエイティブ、ダイレクトレスポンス、ポストプロダクションなど、広告コンテンツ全域にわたる企画制作機能をもつ、ADKのグループ会社です。
近年では、演劇、映画、TVドラマ・番組等、既存の広告領域とは一味違うコンテンツも開拓しています。

今後の事業拡大を見据え、今年もCMプロダクションマネージャー、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、プロモーションディレクターを募集いたします。

当社が手がけるのは、

・TVCMの企画・制作
・番組のVP・PV制作
・Webサイト用の映像制作(店頭・販促向け等)
・広告映像の編集・録音
・新聞、雑誌、ポスター等の広告企画制作
・パンフレット、カタログ等プロモーションツールの企画制作
・新聞、雑誌の製版印刷事業
・トータルプロモーションプロデュース
・イベントの企画・制作・実施運営
・キャンペーンの企画・制作・実施運営
・店頭プロモーション施策の企画・制作
・デジタルプロモーションの企画・制作
・ノベルティグッズの企画・制作
・OOH(屋外広告)の企画・制作
・印刷プロデュース
・Webプロモーションの企画・制作
・Webを活用した各種コミュニケーションの企画・制作
・サイトやコンテンツの企画・制作・開発・運用
・スマートフォンAppsの企画・制作
・ダイレクトマーケティング領域の企画・制作
etc.…
総合広告制作会社として、社内に様々な領域のプロフェッショナルがおり、「統合プロデュース」「クロスプランニング」の考え方のもと、部署の枠を超えて“連働”できるのが当社の強みです。プロジェクトごとに部署・職種の垣根を超えて、専門スキルを備えたメンバー達が集まり、幅広い領域で消費者のココロを揺さぶる魅力的なコンテンツを生み出しています。
これまでに培った強みを生かしつつ、デジタル社会を見据え、Web をはじめ、デジタルを活用したあらゆるコンテンツの企画、制作、運用にも力を入れています。

社内のクリエイティブスタッフはじめ、クライアントや外注スタッフなど、多くの人と関わりながら、モノづくりをすすめていく仕事ですので、モノづくりが好き、広告制作に携わりたいという強い気持ちのある方をお待ちしています!

株式会社ADKアーツの求人・就職情報写真1

話題のCM制作の裏側お話しします! 山田さん(プロデューサー)x田辺さん(チーフプロダクションマネージャー)

―お二人は社歴がほぼ同じで共に多くのCM制作を手がけています。それぞれの役割は?

山田:プロデューサーが広告会社と方向性を決め、スケジュール管理や現場のフォロー、予算管理がチーフプロダクションマネージャーの役割です。

田辺:制作チーム全体で数十名規模になることも。うまくスケジュールを調整していかに予算内で質の高いものをつくるかが勝負。

山田:あの外資系企業のCMは苦労したな。

田辺:出演者の人選から難航しましたね。

山田:その甲斐あってオンエア後、売上が何倍にも増えたらしい。クライアントから「売れた」と言われると作り手としてはやりがいがあるよね。

田辺:毎回反省ばかりだけど、スタッフの顔ぶれが毎回変わるから、前回の進め方が次のケースにあてはまるとは限らない。常に新たな出会いがあるからこの仕事は面白い!

山田:CM制作は現場スタッフ、プロダクション、広告会社、クライアントの四者の想いをいかにコントロールしていくかに尽きるね。

田辺:グループで広告会社との関係が密だからいいものができるのかな。

山田:社内に様々な職種のプロがいて、アイデアに詰まったらすぐ相談しに行けるのもうちの強みだね。

株式会社ADKアーツの求人・就職情報写真2

任されることで若手が成長できる環境がある!奥原さん(コピーライター)x生形さん(入社4年目 グラフィックデザイナー)

―お二人が手がける大手エネルギー会社の社会貢献活動に関するレポートが好評なんですね!

生形:デザインの根幹とイラストや書体など、総合的なアート部分を担当することになり、クライアントから「今までのものと雰囲気を変えたい」と聞いて、いくつかアイデアを出して気に入ってもらえたのがイラスト入りのものでした。全体をアースカラーで統一し、見やすい紙面づくりを心がけました。

奥原:どうしても難しく見えがちな報告書が、一気に身近なものになったよね。収めたい情報はたくさんあったけど、コピーの文字数を削ったりもしたな(笑)。

生形:奥原さんは忙しい中でも校正部分も含めてしっかり見てくださるので、頼りにしてます!

奥原:いいこと言ってくれるね!先輩後輩に関係なく、互いに得意分野を任せてるよね。デザインでわかりづらいところはこちらも「ここはメリハリを付けたほうがいい」とか指摘したり。みんな、生形さんを信頼して、チームでは「生形先生」と呼んでるよ!

生形:恐れ入ります(苦笑)。映像やWeb、店頭プロモーション等、当社には様々な領域の仕事があるので、これからもどんどん新しいことにチャレンジしていきたいです!

メッセージ

株式会社ADKアーツの求人・就職情報写真3
経験や知識より「人に興味ある」ことが大切

頼れる先輩と思いっきりチャレンジ! 加藤さん(プロデューサー)x千野さん(プロモーションディレクター)

―加藤さんは千野さんの新卒入社当初から成長を見守って来られたとか。

千野:私がまだアシスタントの時に加藤さんと一緒にイベントの案件を担当したんですけど、制作期間がかなりタイトな案件だったのに、「1人でイベント運営のマニュアルや進行台本を作ってみて」と言われたんです。
加藤さんがやった方が早いし、正確なはずなのに、制作作業を任せてくれて。
かなり時間がかかったけど、ずっと作り終えるのを待っていてくれて。あの時出来ないかもしれないって不安じゃなかったですか?

加藤:全然不安ではなかったよ。「遅いな~」とは思ってたけどね(笑)
全体的に若手を大切に育て過ぎる面があるから、あえて意識的に負荷の大きな仕事を任せるようにしてる。自分が大きな仕事をやらせてもらえて成長してきたタイプだから、先に大きな器を決めちゃえば、若手もそれに見合うように成長していくもんだと思っているよ。

千野:おかげで火が点いたのかな…(笑)。そこから一人でお客様の所にも打ち合わせに行けるようになりました。

加藤:プロモーション領域におけるプロデューサーとディレクターって、経験や業務の幅の違いだけで、実際にはそれほど違いはないと思うんだ。千野も色んな案件を任されるようになってきているしね。

千野:任された分、お客様に出すものに失礼があってはいけない。任せてくれた先輩に恥をかかせてはいけないと常に意識して仕事をしています。プロモーションの仕事には、考えたことがカタチになる面白さがありますね。

加藤:他の人がやったことがないようなことをやるとワクワクするね。

千野:うまくいくか不安になることもあるけど、ゴールに向かって突っ走って、無事終わった後の達成感はADKアーツの仕事の魅力ですね。「人」に興味がある人がこの仕事に向いている気がする。「人」を動かす仕事だし。
入社したばかりのとき、加藤さんに「コイツのためならがんばってやろう」と思われる人になれって言われたんです。
確かにそうだな、と。結局一人だとできることって限界があるじゃないですか。だから、みんなと連携し合いながら気持ちよく仕事したいし、「千野と一緒に働きたい」と言ってもらいたい。私、よく「人たらし」って言われるんですよ(笑)。

加藤:人の懐に入るのは本当に得意だよね。

千野:「人」が好きな人は、ぜひADKアーツに来て下さい!(笑)。

企業データ

会社名 株式会社ADKアーツ
代表者 鈴木 一彦
設立日 昭和40年9月
資本金 9,000万円
売上高 201億1551万円(2017年度実績)
関連企業 株式会社アサツー ディ・ケイ
株式会社ADKインターナショナル
株式会社協和企画
株式会社ADKダイアログ
業種 広告・出版・印刷
事業内容 広告制作会社
採用実績 2016年 7名
2017年 23名
2018年 13名
採用実績校 <大学院>東京造形大学 、武蔵野美術大学
<大学>愛知学泉大学、愛知県立芸術大学、青山学院大学、旭川大学、愛媛大学、大阪芸術大学、大阪国際大学、金沢美術工芸大学、関西大学、京都女子大学、京都精華大学、京都造形芸術大学、近畿大学、神戸大学、駒澤大学、芝浦工業大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、専修大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、帝塚山学院大学、デジタルハリウッド大学、東京経済大学、東京芸術大学、東京工芸大学、東京造形大学、東京都市大学、東北芸術工科大学、東洋大学、日本大学、日本女子大学、福岡工業大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、横浜国立大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>京都芸術デザイン専門学校、東京デザイナー学院、東放学園専門学校、日本映画学校、日本工学院専門学校、専門学校日本デザイナー学院、バンタンデザイン研究所東京校
所在地 〒105-8639
東京都港区虎ノ門1-10-5 KDX虎ノ門一丁目ビル
URL https://www.adk-arts.jp/index.html
地図
応募書類 ☆応募書類
履歴書と課題の提出を5月31日(必着)までに下記住所まで郵送ください!
送付先:〒105-8639 東京都港区虎ノ門1-10-5 採用担当宛
履歴書については下記URLよりダウンロード印刷のうえ
記入をお願いします。
URL:https://adk-arts.box.com/v/rirekisyo2019
※履歴書はA3用紙で出力をお願いします。
課題:「A4用紙1枚でご自身をアピールしてください」
※イラスト・写真なんでもあり!
◎グラフィックデザイナー職・WEBデザイナー職を志望の方は
 一緒にポートフォリオの提出をお願いします。
選考スケジュール 応募書類受付 5月末まで!
 ⇩
書類選考
 ⇩
一次選考(6月中旬~6月下旬)
 ⇩
二次選考(7月初旬~7月下旬)
 ⇩
適性テスト
 ⇩
最終選考(8月下旬~)
 ⇩
内々定(9月初旬を予定)

上記スケジュールは選考により変動する場合があります。
詳しい日程は随時メールにてご案内しますのでしばらくお待ちください。
この企業をお気に入りに登録する

関連情報

求人情報

募集タイトル 雇用形態 勤務地 詳細
CMプロダクションマネージャー 正社員 東京23区 株式会社ADKアーツ CMプロダクションマネージャーの求人・就職情報を見る
プロモーションディレクター 正社員 東京23区 株式会社ADKアーツ プロモーションディレクターの求人・就職情報を見る
WEBデザイナー 正社員 東京23区 株式会社ADKアーツ WEBデザイナーの求人・就職情報を見る
グラフィックデザイナー 正社員 東京23区 株式会社ADKアーツ グラフィックデザイナーの求人・就職情報を見る

会員ログイン

未登録の方

登録すると就活に役立つ情報をお届けします。
会員登録(無料)