中京テレビ放送株式会社の会社概要

お知らせ
「人の心の真ん中に届くものを、本気で作り続けたい」

テレビを含めた放送業界を取り巻く環境の変化は、これまで以上に加速化することは間違いありません。そんな中、中京テレビは2016年11月新社屋へ移転し、それを機にさまざまな新しい取り組みにもチャレンジしています。
まずは、「地上波」「イベント事業」「ネット」の親和性の強化です。これまでのテレビ放送と、当社の強みのひとつであるディズニー・オン・アイスを初めとしたイベント事業、さらに2016年9月にスタートした「Chuun」(中京テレビ独自の動画配信サービス)をさまざまな形で融合させることで、多くの人により「楽しい」と思ってもらえる、面白いことを発信できる可能性が大いに広がっていると考えています。

その可能性の扉を開けるために、皆さんに、3つのテーマを届けたいのです。それは「挑戦」「小さな改革」「コトバ(議論)の文化」です。「挑戦」とは、もちろん新しいことを作りたい!という思いを持って行動することです。「小さな改革」とは、日々気になることを少しだけ変えてみることです。少しのことで快適になったり、楽しくなったり、喜びにつながることは意外に多くあるものです。そんな小さな改革を大切にする文化が、結果として大きな改革につながります。「コトバ(議論)の文化」は、思っていることは何でも言おう!間違っていてもいいから言ってみよう!という文化を大切にすることです。間違った意見であったとしても、そうした議論を経たコトバには力があります。こうしたコトバの力は人を動かすものを生み出す力になると思うからです。

報道でもお笑いでもドラマでもすべて共通することは、作り手には「見ている人に何か良き変化を与えたい」「素直に楽しいと思ってもらいたい」そして災害報道であれば「1人でも多くの命を救いたい」、というサービス精神が宿っているということです。少子高齢化や若者のテレビ離れなど、とかくネガティブなことを言われる業界ですが、そんなことはまったく大したことではありません。技巧に走るのではなく、素直に、本気で、愚直なまでに、相手の心の真ん中に伝わるものを作りたい!という豊かなサービス精神をもった人であれば、可能性を大きく広げていけると確信しています。「おもしろい」ことをやりたい!と思っている方!本気で私たちと語り合いましょう!

企業紹介

40b8471a4bf95aff3a344e4bb88faff2

コーポレートスローガン「あなたの真ん中へ。」

中京テレビは、愛知・岐阜・三重の3県を放送エリアとする日本テレビネットワークの広域民間放送局です。開局から47年を迎えた2016年11月に名古屋駅地区「ささしまライブ」に社屋を移転しました。
この機会を「第二の開局」と捉え、「地域でNo.1 最も親しまれ、信頼されるテレビ局」を目指し、新たな一歩を踏み出しました。
その第二の開局という大きな節目に「あなたの真ん中へ。」というコーポレートスローガンも打ち出しました。中京テレビは、日本の真ん中、名古屋の真ん中から「あなたの真ん中へ。」を目指して、 地域の皆さまの“心の真ん中”の奥深くまで届くものを作りたい。そんな想いで様々な活動に取り組んでまいります。

中京テレビ放送株式会社の求人・就職情報写真1

2016年11月 名古屋駅地区の新社屋へ移転

■東日本大震災の教訓を活かした「災害に強い局舎と設備」
・名古屋局では初の免震構造を採用
・災害時の電力ストップでも長期間にわたり放送継続が可能

ここに注目

  • コミュニケーションを活性化するオフィスレイアウト
  • 名古屋エリア最大(約120坪)の最新スタジオ
  • 社屋にイベントに活用できる座席240席の多目的ホールを内設
  • 最上階にあるカフェテリアでは惣菜の量り売りや焼き立てパンも

企業データ

会社名 中京テレビ放送株式会社
設立日 1968年3月1日
資本金 10億5,600万円
業種 テレビ・放送・CM
事業内容 テレビ放送事業
所在地 〒453-8704
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-11
地図
この企業をお気に入りに登録する

会員ログイン

未登録の方

登録すると就活に役立つ情報をお届けします。
会員登録(無料)