プラチナゲームズ株式会社の会社概要

プラチナゲームズ株式会社の求人・就職情報メイン写真
お知らせ
12月17日、東京ビッグサイトで開催される「仕事サミット:コンテンツ業界の日」にて弊社もセミナーを開催します!≪来たれ、未来のゲームプログラマー!≫と題して、ゲーム業界や弊社のビジョン、さらにはゲームプログラマー職についてお話させていただきます。応募作品についての実践的なアドバイスや質疑応答の時間も予定していますので、ぜひお足運びください!
https://www.kurihaku.jp/2019/event/show/id/16

また、2019年卒生を対象とした1Dayインターンシップも、現在2月開催の3回分についてエントリー募集中です。詳細は弊社公式サイトをご確認のうえ、マイナビ2019、リクナビ2019よりエントリーしてください。
みなさんのエントリーをお待ちしています!
◎プラチナゲームズ公式サイト インターンシップ
https://www.platinumgames.co.jp/internship/

企業紹介

109f8e7d9fca14b848d34016927e8a9d

プラチナゲームズは、主に家庭用ハイエンド機向けのゲームの企画・開発を行うゲームスタジオです

当社は、主にPlayStation 4やXbox One、Nintendo Switchといった家庭用ハイエンド機向けゲームの企画・開発を行う独立系のゲーム開発会社です。
クオリティ、オリジナリティの追求に決して妥協しない“不変の輝き”を持ったゲームを作りたいという思いのもと、2006年に設立。
以降、『ベヨネッタ』『NieR:Automata』『Metal Gear Rising Revengeance』など、多くのヒット作、話題作を世に送り続けてきました。
「ユーザー満足度世界一のゲームスタジオ」というスローガンを掲げ、ゲームづくりに日々取り組んでいます。


【採用メッセージ】
新鮮な驚きと、いつまでも記憶に残り続ける喜びを。

プラチナゲームズは、世界中のユーザーに向けてそのようなゲームを提供するために、日々努力を重ねています。

凄まじい速度で進化し続けるゲーム制作の世界で、ビジュアルと遊びの両面において高品質かつオリジナリティあふれるコンテンツを制作するのはとても大変なことです。しかし、私たちは創立以来、常に挑戦者として世界中のゲーム制作者たちと競争をし続けてきました。そして、それはこれから先も変わりません。誰も足を踏み入れたことの無いエンターテインメントの領域に新しい遊びを探しに行くのはとても大変なことですが、それを成し遂げてユーザーに本当に楽しんでもらえた時の充実感は、他の何にも代えがたい喜びです。

そして、そのような競争の激しい場所でこそ、ゲームクリエイターは成長します。最初からトップクリエイターだった人など、どこにもいません。最初は何もできなくても良いのです。ただ、挑戦者として競争の中に入ってゆく情熱さえあれば。

プラチナゲームズでは常に最新の機材やツールを導入し、スタッフがクリエイティビティを最大限に発揮できるような環境を用意しています。これも、皆の成長を最大限にサポートするためです。また、自主性を重んじる社風であり、やる気と力さえあれば経験年数など関係ありません。

高品質なゲームを、世界中のユーザーに楽しんでもらう。
私たちの全ては、そのためにあります。

常に挑戦者として、私たちと共にがむしゃらに頑張る。そんな情熱あふれる人を待っています。

プラチナゲームズ 取締役/開発本部長
チーフクリエイティブオフィサー 稲葉敦志

プラチナゲームズ株式会社の求人・就職情報写真1

最新作『NieR:Automata』はPS4/Steam版 世界累計出荷・ダウンロード販売200万本突破!

株式会社スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を手掛けたアクションRPG『NieR:Automata』(ディレクター:ヨコオタロウ/コンポーザー:岡部啓一/キャラクターデザイナー:吉田明彦)が、発売から7ヶ月で世界累計出荷・ダウンロード販売数が200万本を突破いたしました。

2017年8月末に開催された日本最大のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2017では、本作のサウンド開発チームが『CEDEC AWARD』のサウンド部門において最優秀賞を受賞。当社サウンドスタッフは、インプリメンテーション(BGM実装)とサウンドデザイン(SE)、オーディオエフェクトを担当し、そのリアルな音響表現やインタラクティブな楽曲演出が授賞理由の一つとなりました。
また、2017年9月に発表された『日本ゲーム大賞2017』では、年間作品部門の優秀賞を受賞するなど、さまざまな面で高い評価を受けています。

企業データ

会社名 プラチナゲームズ株式会社
代表者 佐藤 賢一
設立日 2006年2月
資本金 500万円
売上高 2016年3月期:33億円
従業員数 195名(男性:164名、女性31名)(2017年9月1日現在)
平均年齢 32.9歳(2017年4月現在)
業種 ゲーム
事業内容 家庭用テレビゲームソフトの企画制作
主要取引先 株式会社スクウェア・エニックス
株式会社Cygames
任天堂株式会社
株式会社セガホールディングス
Activision,Inc. など
主な実績 『NieR:Automata』(PS4,PC)
『TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: MUTANTS IN MANHATTAN』(Xbox One,Xbox 360,PS4,PS3)
『スターフォックス ゼロ』『スターフォックス ガード』(Wii U)
『TRANSFORMERS: DEVASTATION」』(Xbox One,Xbox 360,PS4,PS3,PC)
『THE LEGEND OF KORRA』(Xbox One,Xbox 360,PS4,PS3,PC)
『ベヨネッタ2』(Wii U)
『ザ・ワンダフル ワン・オー・ワン』(Wii U)
『Metal Gear Rising Revengeance』(PS3,PC)
『マックス アナーキー』(PS3,Xbox360)
『ヴァンキッシュ』(PS3,Xbox360)
『BAYONETTA(ベヨネッタ)』(PS3,Xbox360)
『無限航路』(Nintendo DS)
採用実績 ■新卒採用実績(全職種合計)
2014年 2015年 2016年  2017年
---------------------------------------------------
20名   9名   11名  8名
              
採用実績校 <大学院>
会津大学 、 神奈川工科大学 、 京都造形芸術大学 、 多摩美術大学 、 筑波大学 、 東京大学 、 東京芸術大学 、 東京工科大学 、 東京理科大学 、 豊橋技術科学大学

<大学>
愛知県立大学 、 青山学院大学 、 宇都宮大学 、 大阪学院大学 、 大阪芸術大学 、 大阪工業大学 、 大阪産業大学 、 大阪府立大学 、 岡山県立大学 、 神奈川大学 、 金沢美術工芸大学 、 関西外国語大学 、 関西学院大学 、 九州大学 、 京都大学 、 京都精華大学 、 杏林大学 、 皇學館大学 、 甲南大学 、 神戸学院大学 、 神戸芸術工科大学 、 尚美学園大学 、 女子美術大学 、 多摩美術大学 、 千歳科学技術大学 、 筑波大学 、 デジタルハリウッド大学 、 東京芸術大学 、 東京工芸大学 、 東洋大学 、 同志社大学 、 名古屋芸術大学 、 名古屋造形大学 、 日本大学 、 姫路獨協大学 、 兵庫大学 、 法政大学 、 武蔵野美術大学 、 明治大学 、 桃山学院大学 、 山形大学 、 横浜国立大学 、 立命館大学 、 立命館アジア太平洋大学

その他専門学校多数
所在地 〒531-6108
大阪府大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト8階
URL https://www.platinumgames.co.jp/
地図
この企業をお気に入りに登録する

関連情報

求人情報

募集タイトル 雇用形態 勤務地 詳細
ゲーム開発:サウンド職 正社員 大阪府 プラチナゲームズ株式会社 ゲーム開発:サウンド職の求人・就職情報を見る
ゲーム開発:ゲームデザイナー(プランナー)職 契約社員 大阪府 プラチナゲームズ株式会社 ゲーム開発:ゲームデザイナー(プランナー)職の求人・就職情報を見る
ゲーム開発:プログラマー職 正社員 大阪府 プラチナゲームズ株式会社 ゲーム開発:プログラマー職の求人・就職情報を見る
ゲーム開発:CGアーティスト職(グラフィックデザイナー) 正社員 大阪府 プラチナゲームズ株式会社 ゲーム開発:CGアーティスト職(グラフィックデザイナー)の求人・就職情報を見る

会員ログイン

未登録の方

登録すると就活に役立つ情報をお届けします。
会員登録(無料)