株式会社コスモ・スペース(イマジカ・ロボットグループ)の会社概要

株式会社コスモ・スペース(イマジカ・ロボットグループ)の求人・就職情報メイン写真

企業紹介

1fb74760bf1acb4f97cad433f428c03f

番組・CM・企業VPの企画制作、撮影収録技術提供、ポスプロ・多目的スタジオ運営など、映像に関するサービスを提供しています。

数万人を動員するライブ。

そして、国内外合わせて100ヵ所以上の会場を巻き込む
パブリックビューイング。
この一大プロジェクトの映像中継をはじめ、私たちは老舗の
プロダクションとして、あらゆるジャンルの映像に関わっています。

スポーツ中継、バラエティー番組、企業のCM。
企画から制作、撮影、編集・MAにいたるまでをワンストップで手がけ、
「扱えないジャンルはない」と言っても過言ではありません。

ただ私たちは、今のポジションに満足するのではなく、
映像の可能性をもっともっと追求していきたい。
なぜなら映像は、これからどんどん面白くなっていくからです。

たとえば、冒頭の例のようにライブ中継が同時多発的に行われたり、
テレビ番組がBlu-rayとしてリリースされるケースが増えたりと、
映像は横展開での広がりを見せやすくなっています。

画質に関しても、「SD→HD」という変遷を経て、
現在は4K・8Kに移行しているように、解像度は右肩上がり。
機材や技術が急激に進化を遂げている今、
「映像でこんなことができるのか!」という驚きを与えられる可能性は
大いにあるのです。

言わば、これからは映像業界の過渡期。
新しい時代を、共に開拓していこうじゃありませんか。

株式会社コスモ・スペース(イマジカ・ロボットグループ)の求人・就職情報写真1

イマジカ・ロボットグループの一員として、グループ内の相乗効果で、高いクオリティを生み出しています。

イマジカ・ロボットグループは
さまざまな業界で強みを発揮してきた企業が集結し、
グループ内で協力し合いながらクリエイティブワークに
取り組んでいます。

編集や照明、音楽など、
「餅は餅屋」として、それぞれに積み上げてきた
技術やノウハウを掛け合わせることによって、
相乗効果が生み出されることは日常茶飯事。

作品のクオリティがどんどん上がっているのはもちろん、
手がけられる内容の幅が広がったことで、案件の受け皿も
大きくなっています。

そういったグループの強固なバックボーンはあるものの、
これからも自社ならではの強みをさらに積み上げていくのは
言わずもがな。

たとえば「コスモ・スペース オブ アメリカ」という
現地法人をかまえているのは私たちの特徴で、
ロサンゼルスを拠点としながら、海外をまたにかけた
映像制作を行うことができます。

日本人が出場するメジャーリーグの全試合を追いかけているように、
独自の映像を入手できる体制を整備。

長きにわたって築いてきた現地でのネットワークは、
大きな優位性となっています。

ここに注目

  • 制作事業と放送技術の両輪を持つ企業です。
  • 中継車を利用した音楽LIVE、スポーツ中継案件が増えています。
  • 多目的スタジオやポスプロも運営しています。
  • 弊社はIMAGICAグループでもあり、日本テレビグループでもあります。
  • 社内、グループ内でのキャリア形成も実現可能。

企業データ

会社名 株式会社コスモ・スペース(イマジカ・ロボットグループ)
代表者 大林 克己
設立日 1979年6月5日
資本金 3000万(2016年4月1日現在)
売上高 23億3,700万円(2016年3月期)
従業員数 251名(2016年12月現在)
平均年齢 36.1歳
関連企業 株式会社イマジカデジタルスケープ
コスモ・スペース オブ アメリカ(米国現地法人)
業種 テレビ・放送・CM
事業内容 放送番組の企画制作
テレビ・コマーシャルの企画制作
企業ビデオパッケージの企画制作
番組・イベントの撮影収録技術
放送局への技術者派遣
各種ビデオ映像の編集技術
映画・演劇等催物の企画制作
各種イベントの運営
主要取引先 ㈱日テレ・テクニカル・リソーシズ/日本テレビ放送網㈱/㈱IMAGICA TV/東京メトロポリタンテレビジョン㈱/㈱日テレ アックスオン/学校法人 片柳学園/㈱IMAGICA/㈱ゼロス/㈱テクノマックス/㈱日立ドキュメントソリューションズ/スカパーJSAT㈱/㈱ビデオ・パック・ニッポン/㈱テレビ新潟放送網/エイチ・ティー・ビー映像㈱/㈱ジュピターテレコム/㈱共同テレビジョン/㈱スイッチ/㈱リコー/札幌テレビ放送㈱/㈱東阪企画/㈱日テレ7/㈱アガサス/㈱スパイスファクトリー/パナソニック映像㈱
主な実績 【番組制作】日本テレビ:高校生クイズ、東大受験、超問クイズ、頭脳王、坂上忍の勝たせてあげたいTV、トリックハンター、テレビ朝日:林修のワールドエデュケーション、テレビ東京:ローカル路線バス乗り継ぎの旅、スカパー:LoGiRL
【ロケ・撮影技術】
日本テレビ:ZIP・スッキリ・ズムサタ・箱根駅伝・高校生クイズなどの番組ロケ
【スタジオ技術】
日本テレビ:NEWSZERO、newsevery、ZIP、ヒルナンデス、深層NEWS、東京MXTV:第一スタジオの運営
【中継技術】
N高校野球県大会、天皇杯サッカー、なでしこリーグ、Jリーグ、全国高校サッカー、ゴルフ中継多数、箱根駅伝、東京国際マラソン、湘南マラソン、24時間テレビ、SUMMER SONIC、ラブライブ、Vitamin R、乃木坂46全国Live他
採用実績 2015年度:18名
2016年度:17名
2017年度(予):17名
採用実績校 <大学>
早稲田大学、慶應義塾大学、日本大学、上智大学、中央大学、法政大学、駒澤大学、東洋大学、文教大学、東京工科大学、城西国際大学、江戸川大学
<短大・高専・専門学校>
日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、東放学園専門学校、専門学校東京ビジュアルアーツ
所在地 〒102-0081
東京都千代田区四番町5-6 日テレ四番町ビル1号館3階
URL http://www.cosmospace.co.jp/
地図
様々なノウハウをあなたに! 新人が育つために、もっとも必要なこと──。

それは「優れたスキルを持った先輩が教えてくれるかどうか」。
コスモ・スペースには、匠の技を弟子に伝えるかのごとく、
先輩が後輩を育てていくカルチャーがあります。

たとえばあるメンバーは、経験を重ねた中で見つけ出した
「教科書には無い、宝のようなノウハウ」を、
若手メンバーに積極的に伝授しています。

他の分野の仕事においても同じ。

尊敬できる先輩から経験に裏打ちされた言葉を聞いたり、
大きな背中を目の当たりにできたりするからこそ
成長を遂げていけると、私たちは考えています。

そして、自分が育ててもらったからこそ、
新人が入ったときに育てようと思える。

コスモ・スペースの38年の歴史は、
そんなサイクルによって紡がれてきたのです。
この企業をお気に入りに登録する

会員ログイン

未登録の方

登録すると就活に役立つ情報をお届けします。
会員登録(無料)